異常検知時のアクション設定
監視項目の値がしきい値として設定した値に達した場合などに行うアクションを設定します。
障害時のスクリプト実行:クリックすると表示し続けます

スクリプトの編集クリックすると表示し続けます
OK(この設定を保持して戻ります) キャンセル(この設定を破棄して戻ります)
  • 設定ファイルに変更を反映するには、上のOKボタンを押し、
    次に表示されたページの下にある「設定する」ボタンをクリックしてください。