私たち「GMO INTERNET GROUP」のサービスは国内109万・海外2000万のお客様にご利用いただいております。


GUI

HDE Controller 5 / 50,000社以上の導入実績高性能サーバー管理ツール

50,000社以上の導入実績高性能サーバー管理ツール

HDE Controller 5とは?

HDE Controllerとは、Linuxの各種サービスの設定管理から、サーバーの監視までを可能にする、サーバー管理ソフトウェアです。Web、メール、 DNSなどのインターネットに必要なサービスをWebブラウザ経由で設定が可能です。サービスの設定以外にも、ユーザーの追加や削除などの日々の運用も GUIを使って簡単に管理できます。サーバーの自己監視機能を使用して、リソースやパフォーマンスなども管理が可能。

また、Webブラウザで操作可能なGUIインターフェイスは、グッドデザイン賞を受賞したわかりやすいインターフェイスですので、サーバーやサービスの設定のみならず、毎日の運用にもご利用いただけるソフトウェアです。


HDE Controller導入のメリット

従来のサーバー管理は、コマンドを打ち込むことによって行わなければなりませんでした。もちろん、この方法によって様々な設定を行うことが可能ですが、管理ファイルの格納先や記述方法の把握をあらゆるサービスごとに行うのは、相当の労力が必要です。

一つの設定を変更するにも、複数箇所変更しなくてはならない場合があったり、また、設定が正しく行われたかどうかを確認する作業が発生したりと作業量は増える一方です。さらに、サーバーの管理ファイルの設定方法の記述の多数は英語で書かれており、理解するにも一苦労です。これらの作業を、クライアントの Webブラウザから主にマウスを使用して設定変更を可能にしたのがHDE Controllerです。

この製品では、誰にでもわかりやすいインターフェースを提供し、難解な設定もわかりやすく設定が出来るようになっているため、サーバー管理になじみがないユーザーでも安心してサーバー管理を行うことが可能になります。さらに、コマンドベースでの設定だとありがちな、スペルミスなどのヒューマンエラーもなくすことができます。

オンラインデモで HDE Controller を体験できます

HDE Controller オンラインデモ

実際に操作が可能なオンラインデモで HDE Controller の優れた操作性をぜひ、ご覧ください。別ウィンドウでデモ管理画面が開きます



HDE Controller の開発元である株式会社HDEは、アイルのアライアンスパートナーです。



HDE Controller5の新機能

メール関連セキュリティの強化

  • pops, smtpsなどの対応
  • submissionポートへの対応

Webサーバーのセキュリティ強化

  • TRACEメソッド禁止設定、CGIなどのCPU利用時間の制限が可能に

システムセキュリティの強化

  • メール関連、Web、DNSのデーモンのバージョン番号を簡単に非表示にすることが可能に
  • 特定のデーモンを狙っての攻撃への対応策としてや、セキュリティ監査への対応が容易に可能に

Webアクセス統計機能強化

  • Webalizerを使用したグラフィカルなアクセス統計

月の統計、日ごとの統計、時間ごとの統計、ヒット数ランキング(URL、エントリー、Exit、サイト)、リファラー、検索文字列、ユーザーエージェント、国別統計が利用できます。

※ISP Editionのため、個別のプロダクトIDの提供は行っておりません。
※プロダクトIDが必要となるアップデートはご利用いただけません。


ご利用料金

初期設定費用 月額利用料金
HDE Controller 5 14,800円 9,800円